スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてお目にかかります。。。



いよいよ待ちに待った「忘年会」が近づいてきました。

12月色んな関係の「忘年会」が多数予定されていますが1番のスタートは~

今度の土曜日、某居酒屋?小料理屋?で18時スタート

その前にちゃっかり下見に行きました(ウソ)たまたま県外のお客さまの接待飲食。

「どうせお連れするなら美味しいお店へ」と思いコチラへ。

以前anego姉さんからのオススメしてもらい来店済みなお店ですが~

姉さんがオススメするだけあって「美味しさレベル」はかなり高いお店だと思いました

ので、メニューなんかも~すんばらすい!!です

接待飲食だった為撮ることも出来ず残念でしたが.....

コレだけはお連れ様もワタクシも「お初にお目にかかる品」で~

お連れさまに「めずらしい~!!記念に撮ってもいいですか?!」と言い訳をつくり~

たった1枚のこの写真を撮ることが出来ました^0^;


画像 022

「うちわ海老」なるものでした。カニちっくな甲羅....エビだよエビ....

お料理する前にまんまの姿を見せてもらいましたが........

隣のお客さんもお連れさまも「ダースベーダーみたい...」って言ってました^-^;

見た目なんであろうが~あたまのトコもホジホジして美味しくいただきました。

ならばコノ残りで「海老汁」まで頂きたい...とすら(笑)

ついで?に「4日も来ますからまた美味しいモノよろしくお願いします」と

さり気ないご挨拶の中に美味しいプレッシャーを入れつつ~シッカリ親方にお願いしてきたワケです。

ので4日がすごく待ち遠しいワタシでした~

スポンサーサイト

「にんげんいぬ」の食べ物

この日は5回目の人間ドック。受診先は風写さんと同じトコ。

今までズッとコチラのSSの中の施設に行ってましたが~

画像 045

今年からはトラストタワービルに移転。

画像 044

車で行って安いを探します。

画像 043

SSもトラストもはメッチャ高いです

9時の予約。結果は聞かなくてもわかってる。いつもひっかかるのは「血」

人より白血球の数がハンパなく多い。骨髄検査ギリギリの数値。

検査はかなり痛いらしく恐ろしいまぁ結果は毎年同じだから自分の中ではヨシとしている

で、毎回のお楽しみが~1000円のランチ券

画像 037

どこにすっかなぁ~って...迷うけどヤッパ新しいココのビルでのランチしょ

画像 042

同フロアにたくさん飲食店入っていたけどグルッと一通り眺めてココのお店にしました

牡蠣と牛舌のお店「オイスタン」.......まんまなネーミングね^^;


画像 041

じっくり見てたら入口にいた店員さんもワタシをじっくりみてた

負けんとじっくりメニュー眺めしてから店内潜入~。

画像 036


窓際の席に案内されました。店内はそこそこ広くお客さんもそこそこ入ってましたなぁ~。


画像 039

メニューをさらに眺め.....

画像 040

①の「牡蠣フライと牛舌のコンボ 1260円」にしました。プラス100円で飲み物とデザート付きに決定。

で~スープが運ばれてきました~小っこい牡蠣が2個に微量の柚子皮。

画像 035

メインがきて~

画像 033

ライスがきて~

画像 034

牡蠣フライと牛舌。1度で2度美味しくいただきました

ボヘェ~としながらお一人さまランチ....

年に数えるくらいしかないけどたまにはいいもんだね~

画像 032

デザートのお飲み物はコーヒーじゃなく~アイスティーを頼み~

デザートも美味しくいただきました

「人間ドック」...このランチタイムだけが楽しみだな~

来年もこの店かもな~








ぼちぼちでんなぁ~


行けばチョロチョロでも釣らせてもらってます


画像 046

ボヘェ~って何時間も海みながら竿持って釣りっこしてます......

画像 047

海水汲みあげて手を入れると水温は全然冷たくないんです。むしろぬるいくらい。

こんなところで温暖化を実感しました。

夏ですが女川の海の中、素潜りでも熱帯魚を見たのを思い出しました。

まぁ海流もあるんでしょうがワカメや昆布の中に南国のお魚....


気温...いい加減寒くなって今夢中になってるコノ釣りっこもそろそろ終わりかなぁぁ.....


もうチョイ寒くなったら久々に「立ち寄り温泉めぐり」にでも出かけるとしますかね~

三男なのか?んでないのか?




ぱんださんのお庭へおじゃまんぼ

今日は月曜なんだけど会社がお休み。平日休みだと平日にしか行けないトコを考えます。

で、ココはまだオープンして間もないし、ラーメン好きなら来たくて気になるお店だろうし~

土日は混み込みだろうからそんな時は絶対来たくない。だから月曜のこの日。

東口のチョイ影にありました。「りゅうぞう」 名前に「辛味噌ラーメン」までも付くのか?

画像 018

「ぱんださんのブログ」に詳しく載ってるから~気持ちの小さいワタシは食券自販機の画像は撮れずです^^;


画像 019

こんなにいっぱいのメニューあるんだから席に座ってからゆっくり決めたいのに.....

お店入って直ぐに「コチラで食券をお買い求め下さい」って言われんだよね~

優柔不断だし~あおられたり~せかされたり~するのすんごいニガテなんだよね~

つか=ひたすらマイペースなダケなんすけどね^-^;

で、ノーマルにお店イチオシの「山形辛みそラーメン」と「醤油ラーメン」を注文しました。


画像 031

辛味噌ラーメン

画像 029

醤油ラーメン

画像 030
 

ここにきて「パンダさんブログ」10月19日の記事を見てない人への説明

ココのお店、山形赤湯の「龍上海」の暖簾分け?みたいなお店。

「龍上海」ってカップ麺にもなるくらい有名ですよね。お高い高級カップラーメン

で、お店の「りゅうぞう」のあとに小さく「三男坊」ってついてるんですよね~

コレがチマタじゃ密かに話題に。ナニが話題かって三男がやってるのかとか色々^^;

で、気持ちの小さい体のデカイ私がお店の人に聞いてきたょ~

結果~龍上海の社長の長男がココ仙台の「りゅうぞう」を出店したらしく~

「りゅうぞう」とは三男の方のお名前だそうです。

でもどうして長男の方が自分の名前を看板名にしなかったのかは....

また新たな謎になりました(笑)

ぱんださんあとの謎はお任せしたいと思います







で、釣りの結果。

で、酒田港行きは「アルケ・チャーノ」行きに変更で釣り場も湯の浜のお隣の由良港へ変更。

「くらげの水族館」で有名なトコ。水族館土曜からか混んでたなぁぁ。

入館したことないけど水族館より釣りがしたくてパタパタだから隣の磯で釣り。

写真撮ることすら忘れ黙々と釣り。

釣り。。。のハズがまったく釣れない

ワタシだけじぁなくまわりの人達も釣れてない......

結局2時間いて黒鯛の子ッコとフグの2匹だけ

海キレイでも釣れないょ~あきらめて帰ることに。帰りは高速。

なのに途中の工事渋滞とやらで高速道20分ビッタリ動かない

画像 017

この先が大行列だったのさね....


で翌日は我がテリトリーの七ヶ浜の松ヶ浜へ。

海を見て左手側の松島方向。

画像 028

太平洋側。

画像 027

仙台新港方向。

画像 026

なんだかんだ言っても地元の宮城の海が1番なんですかね~

この日は鯖の魚群がきてました。

画像 025

すんごいブルブルです胴はコロコロパンパン。色は物凄い綺麗

あまりにも元気すぎて針はずし途中で8匹釣って2匹が手もとから海へ逃げ帰り....

1匹が捌いて海水で洗ってたらすべって頭ないまま海底帰宅。

画像 023

帰りぎわにアホなお連れさまが大量バケツ蹴飛ばし鯖1匹がまた海へ帰宅

アイナメの1番デカイやつも含め3~4匹帰してやったのょ

鯖の美しい色に感動と手に持った時の激しい振動が忘れられません(笑)

すべて唐揚げにして美味しく頂きました

さて今日はどうすっかな~






釣りをしに日本海へ~

最近釣りにハマッてます。

昔から釣りは好きでしたが「サエモン会&船頭会の合同釣り&バーベQ大会」の船釣りをして

「手ごたえアリ」が頭から離れないんだかしてか。。。。。


でも、あまり岸壁からは釣れない=アタリすらないんだよね....

そんな気持ちで海底まで見える日本海なら....と車を走らせ酒田港へ向かったんだけど...

47号の風車がたくさん見えてくる辺りで早目の昼食をとってから海行くかな~と。。。

頭ひねらせ....ナイ頭から出てきたのが...鶴岡の。。。。


画像 002

「アル・ケッチァーノ」 ココずぅーと前から来たかったんだよね~

画像 003


去年、メトロポリタンで「山形の日本酒観評会」?があった時の

日本酒セミナー開催時に「山形の食の親善大使」としてココの奥田シェフが講師として招かれ

奥田シェフがつくった日本酒に合うアラカルトを食べながらの講習で「美味しい」のは認識済み

ウキウキワクワクしながらお店のドアを開けました。

開けました。。。。が。。。中の画像はナシ......

画像 004

ナゼならココは超人気店のお店......知っていたけどさ.....

まさか今の今まで混んでるなんて....

何年か前に「情熱大陸」で奥田シェフが出演したのも知っていたけどさ....

あれから何年よぉぉぉ。。。みごとに満席で「本日の受付終了」みたいな....

だから仕方なくお隣の「イル・ケッチァーノ」へ~

画像 005

パスタあんまし得意じぁないんだよね...

じぁあリゾットにすれば?といきたいとこですが....チーズだし.....

チーズもあまり得意じゃないほうかな....^^;

画像 007

お酒もそうだけど麦があんまし..

画像 008

だからか「パン」より「ご飯」が大好きよりだしね^^;

画像 009

そんなこんなで主なメニューはパスタ、ピザ、リゾットがありましたが~

お連れさまと二人、選べる前菜&パスタの「パスタランチ 1350円」にしました。

で、ワタシの選んだ前菜「庄内牛のカルパッチョ」

画像 010

パスタは「鱈と庄内豚ベーコンの白菜クリームスープスパ」

画像 014

お連れさまの前菜は「庄内豚ベーコンと庄内産ローメインレタスのシーザースサラダ」

画像 011

パスタは「庄内きのことツナのトマトソース ボスウイオ-ラスパ」

画像 012

注文してからどうせなら1人はピザにしておくんだったと後悔

画像 013

というか...次回は予約して「アル」にこよう。と思ったのでした。

余談ですがは宮城ナンバーと仙台ナンバーのがほとんどでした。

画像 015



後から知ったけど,この日anego姉さんも風写さんも近くにいたのね~^-^;

「良いこと」しかしないからE~んだけどどごさ行っても「わるさ」はできないですね~(笑)







美味しいモノの後にオイシイこと(後編)

中編では「美味しい食べ物」づくしで「美味しいお酒」を1本も載せてなかったのでココでザックリ載せます。

お味の感想はすべて「うまし!!」です



まずイベント会場提供者の大名ご夫妻がご用意されたのは塩釜、佐浦酒造の「浦霞ひやおろし」

綿屋 009

ユケチュウさん持参の秋田、出羽鶴酒造の「晴田」

綿屋 021


ベガサポさん持参の鹿児島、さつま無双の「極の赤」

綿屋 015

同じくベガサポさん持参の

綿屋 014

コレのんちゃん家のワインでしたっけ?^-^; 間違ってたらごめんなさい

綿屋 038


おおさんの北海道土産の北海道限定「サッポロクラッシック」

綿屋 030

anego姉さん持参の栃木県ココファームの「Coco Rose」。すんごいキレイ

綿屋 034

同じく姉さん持参ココファームの「農民ドライ」

綿屋 036

わたくし持参の山形置賜の「がまのどぶろく」

綿屋 025

サエモンさんからメニューを頂き~「ワインだよな」と思いお眠だった「ピーロトの白ワイン」持参

綿屋 016

このコも寝てたの起こしてきた「赤ワイン」

綿屋 027




この日の前日に綿屋の社長さんから頂いた非買品の仕込み水の「小僧山水」

綿屋 006

これも前日、綿屋のお酒の会に行ってお勉強してきて「美味しかった!」と思ったお酒


綿屋 013

説明不足、情報不足で載せられなかったりしたお酒が他にもたくさんありましたがお許し下さいませ^^;

でも皆さん持参した分はお荷物にならない様にスッカリ飲み干した様でナニよりだったと思います

綿屋 048

この(後編)にくるまでえらい時間かかってしまったけど......

だって日本の経済活性化のため呑むの忙しかったんだもぉ~ん^0^;

許してちょ~


あっ! 美味しいモノのあとにオイシイことはワタシがこの「競馬パーティー」で1番になり

皆さんからの「御配当」を頂いたこと

美味しい思いして最後もオイシイ思いをいたしました

皆様ありがとうございました

毎度~遅ればせながら(中編)

で、「菊花賞パーティー」当日~。

ワタシは10時半頃参上。皆さんすでにお集まりでした。

「アレ?おおさんいないんじぁない?もぉ着いてると聞きましたが?....」

先着の方々「まぁまぁ。じぁスタートしましょうか」 ワタシ「ん??」

おおさんのコト気にはなったけどサエモンさんの料理にワクワクでスタートさせてもらいました
この様な立派な「お献立」を渡されましてメニューを拝見します。


綿屋 017

と言っても準備完璧なサエモンさんは前もってご自分のブログでイラスト付きでメニュー発表していたんですけどね


綿屋 018

で「お料理」スタートです

「うわぁぁぁー綺麗ッー!!」歓声があがります。

「和風前菜盛り合わせ 秋の吹き寄せ風」

綿屋 007

素晴らしいです。見た目もさることながらモチロンお味だって上等です

でもまだまだ歓声はアガルのです。

「イタリア風前菜盛り合わせ アンティパスト・ミスト」

綿屋 011

あっ!!サエモンさん、ごめんなさい 画像...順不同だとは思いますがご堪忍を

大好きな温海の赤カブ入った「お漬物盛り合わせ」

綿屋 010

「人参と蒟蒻の山胡桃白和え」 チョィボケてるな^^;

綿屋 012

もぉこの辺から気がつくと皆は撮影が済みこの様な状態^^;


綿屋 022

ナゼならあまりに美味し過ぎて食べるのに夢中で、次に出てきてる料理に気づかず黙々食べてたのよね~

「かき酢」

綿屋 024

「焼き牡蠣」 
各料理の味付けの表現はanego姉さんがブログでシッカリされてるのでソチラを見ていただけるとヒジョ~に分かりやすいと思いますです この皿の残された出汁...美味しすぎて盃飲みしちぁた

綿屋 023

「揚げ物盛り合わせ」 
仙台湾に来てくれたくん最高に美味しかったょ

実は串の刺さっているアルミホイルの中身が気になり....
「まさか..お花刺し用の緑のモノが..」とか思い皆が気づかぬ内にそっと覗きに成功...あっ!!緑....
じぁなく~真っ白な大根でした

んなワケないのは重々存じておりましたが「隠されると覗きたくなる心理」だったワケです(笑)

綿屋 029

大名奥様お手製「ダンドリーチキン」 辛党なワタシでも今回ケッコー辛かったです^^;美味しいですけどne

綿屋 031

ユケチュウさんもニギニギしてた「手造りナン」。
コレの横っちょに切れ込みを入れ上のモノをサンドしてパクっ=ウマッ

綿屋 032

コチラものんちゃん(大名ご婦人)作「ラザニア」。 会場は既に「ナルニア」 王国....^^;

まさに王国にふさわしい超デカめの器でした

綿屋 037

「牛たん赤ワイン煮込み」。。。フジリッ添え。だった様ですが。

台所行ってウロウロして~気がついた時には皿に盛られ口に入るばかり^^;

綿屋 040

サエモンさんがイクラに味付けしてくれた「イクラ丼」無論美味しいです

綿屋 043

思い出した!!シチュー運ばれた後に、鍋にはりついたタンシチューの残りをパンでヌグヌグして食べようとしたら~

サエモンさんにパン没収されメニューにはないなんか違う料理になって「おおさん」の席に出されてたっけ(笑)

台所でそんなことしてたから席に戻った時には「フジリッ」?なくなってたんだ^^;

ソレとは違うパンだけど~ソレコソおおさんが大名さん家に手土産に持参したパンと

お知り合いのお店から購入したという「手造りジャム」 ミンナで減らしてスミマセン

綿屋 044

まだまだ食べるのか~?

ふっと最近思います。 〆なんて言葉...サエモン会にあるのでしょうか

これまた大名ご婦人作「二色の一口おにぎり」 だんだん目がかすんできます(笑)

綿屋 033

「いくら丼」じゃなく麺の方を希望した人の「イクラおろしそーめん」?


綿屋 045

ワタシはご飯を食べたので「あごだし」の効いたソバツユだけ味見させてもらいました

綿屋 046

いやぁ~素晴らしい。実に素晴らしい。この日なんど感動させてもらったのでしょう

サエモンさん、好きとは言え台所に一日中立ちっぱなしで大変お疲れになられたと思います。

「大変美味しいかったです。ごちそうさまでした。」と言う言葉だけでは申し訳ないくらいの思い出となりました。

ホントこの企画を立て、サエモンさんをはじめ皆をご自宅へ招待してくれた大名マークご夫妻にも心より感謝いたしております

前夜から泊り込みでお手伝いのユケチュウさんも大変お疲れさまでした

いやぁ~つくづく「サエモン会」に感謝です。

サエモンさんはじめ会の皆々さま心より「ありがとぉぉぉぉぉ~














検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。