スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の日

先週の土曜の夕方~夜。感動なる衝撃的な出会いがありました。


宮城県内では1番大好き、いや東北では1番大好きな日本酒「綿屋」の金の井酒造の社長さんとお会いする機会がありました

何年か前に古川の居酒屋で「綿屋」を呑んでから大好きになり「綿屋」について色々調べたことがありました。

そんなこんなで社長さんの優しいお顔は拝見していましたが、今回おしゃべりするとなった時には珍しく緊張してしまいました^^;

色々おしゃべりしているうちに社長さんから感動のプレゼントを頂いてしまいました

下のはおねだりして頂いた非買品の「仕込み水」。

綿屋 006

社長さんから頂いたのは「綿屋」の前かけ 綿屋ファンなのですんごい嬉しい

お話をしてるうちに~近くはないけど「親戚」にあたるということで頂けたんだと思いますが^^;

しかしながら綿屋ファンとしては社長さんが身につけていたモノを社長さんから直々に頂けるなんて....


綿屋 005

「檜の枡」もいただきました。

バレンタインの時に買った「綿屋チョコ」にも枡がついていたので頂いたモノとで2個になりました

綿屋

ワタシにとって「記念すべき感動なる1日」なのでした





スポンサーサイト

美味しいお酒には~

遅めのお昼を済ませ~お次に向かったのは南魚沼郡塩沢地区。

新潟コシヒカリ産地でも美味しいお米産地でかなりな有名処。

その地区にある酒蔵へきました。


画像 035

「鶴齢」 かくれい
画像 036

宮城ではあまり知られてないけど新潟では誰もが?知ってる「青木酒造」

画像 037

昨年まで知らなかったココのお酒。自分が気に入ったせいか仙台でも見かける様になってきました。

一番最近では風写さんが14日の記事の2次会のお店「街道青葉」で紹介してくれてます。

画像 034

あっ!どしてココへ来たかって?

画像 010

美味しいお酒を造る「仕込み水」が目的でココの酒蔵へ来ました。

去年コチラの酒蔵見学をした時に地下から汲みあげてる仕込水を近所の方々へ無料提供してると聞いたから。

表玄関からはわかりにくい裏口倉庫?事務所?のところにこんな立派な水汲み場があります。

画像 031

はるか宮城県より20L水タンクと大五郎のペットを3~4本持参して~

画像 032

美味しい水の「うんちく」看板を読みながらタップリ頂いてきました

お味の方は看板通り、まろやかな軟水で美味しいです。

因みにコチラの酒蔵見学は土日は休みだそうです。

これまた余談ですが万田久子さん似のキレイな女将さん?がいます。

秋田といい、美味しい米処には綺麗な方がいらっしゃる様です

すごいモンもらったぁ~*^-^*

おととい日曜の夜に「行列のできる法律相談所」でたまたま2度目の話題となっていたお取り寄せの品物。

以前の放送がいつだったか、しばらく前なのは確かだが~今だに2ヶ月待ちだと言うその代物の名は......

「甘ったれうどん」

倒産しかかっていた乾麺屋のコノ商品を伸介が食べ「うまい!!」って言ったもんだからイッキに注文が殺到し大忙しに~

傾いてた乾麺屋を救った商品。



画像 484


どおやら2人前らしい。「甘口たれ」が付いてるらしく.....そこからのネーミングなのでしょう ^-^;

蔵王地区に小さな製麺所があるらしくコレを買ったのは先週の金曜らしいが購入中も事務所の電話がひっきりなしに鳴っていたらしく.....

伸介がまた「お取り寄せは今でも2ヶ月待ち」なんて言ったもん....

ますますお取り寄せは困難になるでしょうね^^;

で、ウケたのがコチラ!!の品モノ



画像 485


スんゲェ

「新撰組リアン」とのコラボ!?(笑)

大変貴重なモノをいただきました  8787さんありがとぉne

直販なら即手に入るみたい=欲しい人は蔵王町宮まで

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。