スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた山形へ~

2月12日土曜、毎年待ちに待って楽しみにしている山形の「大山酒蔵まつり」がありました。

今年はマイクロバスいや、ちびバス「サロンバス」を貸切で朝から晩まで呑みまくってきました

ワタシはバス出発とともにひたすら呑んでましたので1枚も写真がないんです^^; ので皆さんのブログにお任せいたしました。

当日の様子は右側のリンク先の「大山ツアー」隊長=風写さんの「風写の黙示録」、副隊長=anegoさんの「おとしぶみ」、会計係=ユケチュウさんの「散歩に行こう」、監督?監視役?の、びーえむあいさん=「んまいもんINみちのく」、盛り上げ部長?のぱんださん「ぱんだこぱんだ」などなどその他ご一緒した方々のブログに事細かに載っていますので覗いてみて下さいませ

で、今回は...今回も山形ネタです。

実はコノ時期、参加したかった「飲み会」がありましたが昨年は「大山酒蔵まつり」と日にちが同じで参加できずでした。
一昨年は参加表明をしようと問い合わせした時には既に開催後だったと記憶してます。
なので今回は3度目の正直?じゃないですが3年越しの思いでの参加でした。

画像 029

場所は山形の「蕎麦」で有名な大石田。

画像 027

今回、美味しいお蕎麦&お料理&お酒を頂いたのは駅に隣接されている蕎麦屋「そば処 ふうりゅう」さん。

画像 026

駅の中からもお店に出入り出来る様になっています。なのでお店の前の掲示板にはこの様なポスターも。

画像 025

お店の戸に「大石田そば 十割」と紙が貼り付けてあります。そおここのお店は100%蕎麦粉のみの手打ち。


画像 023

お店に入る前に掲示板にメニューも貼ってありました=写真付きでわかりやすくなかなかE~です

画像 024

本日のメニュー.......横向きのまんまでごめんなさい^^;

画像 002

「鴨なべ」

画像 004

「お造り」勘八、甘海老。かんぱち=かなり美味かった!!

画像 005

「天婦羅」げそ天。

画像 009
熱々の天婦羅を提供してくれたため海老がまだ来ない。と思ってたらきた瞬間食べてしまって写真撮り忘れちぁた
コレは春菊の天婦羅。
画像 011

「へら焼きそば味噌」

画像 006

「小鉢=モツ煮」だったんですけど。。。撮り忘れ

「小鉢=揚げそばがき」コレ個人的にそばより好きカモ

画像 013

「そば=石臼挽き十割手打ちそば」そばが美味しいのはもちろんツユのお味も

画像 015

「漬物=浅漬」何はなくともコレさえあれば文句ないワタシ

画像 007

そしてそして。。。。この日のために厳選された5種類の飲み放題の美味しいお酒たち。

またヨコっちょでゴメンなさい^^;

画像 003


画像 008

どれもこれも美味しいお料理とお酒もどれが1番ということなく全て美味しいお酒でした

初参加でしたが隣の席の近所から参加のおじちゃん方とも楽しく呑めて大満足

宮城県人のワタシがこの「お酒を楽しむ会」を知ったキッカケは......

ココ大石田駅の直ぐ近くにある「あったまりランド深堀」という日帰りはもちろん宿泊まで出来る立派な温泉施設を利用してソレがご縁でソチラの支配人である加藤さんと言う方とお知りあいになれたから
ワタシがお酒大好きだと言う話から「お酒を楽しむ会」を企画していると言う事で紹介してもらったのでした。

この日、加藤さんはコノ宴会のお手伝いをしていて残念ながら一緒に呑むコトが出来ませんでした。
隣のおじちゃん方が「せっかぐミヤギがら来たんだがらこごの大石田の酒このネーちぁんさ呑ませろ~」って^^;
加藤さんに言うもんだから.....

「酒 おおいしだ」が.......加藤さんスミマセンご馳走様です

画像 012

いやぁ~このお値段でこの内容。宮城から来たかいがありましたよ

来年も「大山まつり」と同じ日じゃないなら是非参加したいなぁ

と言うか隣のおじちぁん方にはそぉ約束してきちゃた(笑)

美味しいお料理と美味しいお酒。ご馳走様でした&ご紹介ありがとうございました

と、コノ後。。。2次会新庄市内へ向かうのでした。。。。。








スポンサーサイト

1つでたくさん。

ずぅーと前から松島の「かき小屋」とやらに行ってみたかったんだぁ~......

でも行けてなくて。

ある日会社で休憩中に県外から転勤してきたばかりの人から「松島に牡蠣食べに行ってきたんだ~」なんて話が聞こえてきたんです。

そこから話の輪に飛び入り参加させてもらい話を聞きました。。。。

そしたら「かき小屋」じゃなかった!! ワタシ知らなかった.....

「かきの里」なるものが松島磯崎にあったなんて...それも県外人から話を聞くなんて^^;


画像 001

アラっホントココ「牡蠣小屋」なのね。「かきの里」らしいけど。

と建物内へ。。。

入って直ぐに「牡蠣トレー」の前へ。

画像 002

A、B、C、の各3コースのみのメニュー。いずれも1500円。

* Aコース=牡蠣20個。

* Bコース=牡蠣15個+ホタテ2個(お連れ様オーダー)

* Cコース=牡蠣15個+ホタテ1個+季節の魚。(ワタシオーダー)

ちなみに季節の魚は松島産「あなご」でした。

「牡蠣ご飯セット500円」もあったのに「本日完売」の札....食べたかったのに。。。。


画像 003

テーブル№1番に案内され早速おんちゃんが段取りしてくれます。

っても囲炉裏?コンロ?に炭を追加して牡蠣を乗っけてくれる。

牡蠣が焼けはじめると中から熱い汁が飛び出すため置く方向がある様です。

画像 004

テーブルの上に「お吸い物とフタ付きお椀」

画像 005

そうなんです。ダメもとでオバチャンに聞いたら「何個欲しいの?」と。

画像 006

2人分ゲッチュ。おばちゃん&おんちゃんのまかない飯を減らしてしまったかな? ^^;

と思いつつ....牡蠣飯も吸い物も美味い!!です。 ほど良い味つけでコレだけでもなくらい

といいつつ...焼けた牡蠣もシッカリ食べますけど

画像 011

プリプリデカデカの牡蠣をそのまま素のお味にていただきます

画像 016

んん~ん美味耐熱手袋で牡蠣の大きさよくわからないかな~?

けっこーデカイっす

画像 015

炭火で焼けた牡蠣を次々食べます。

画像 008


そろそろホタテでも焼きましょか~

もぉ食べれる状態。おんちゃん上の貝はずしてくれた

画像 009

このままでも十分美味しいでしょうけど.....

ホタテがあるという情報は得ていたのでヒッソリと「バター」と「レモン汁」持参

画像 012

まわりを気にしながら........

画像 013


バターをホタテのとなりへ入れ~溶けたらお皿へ~バター持参大正解

画像 010

おっと、季節の魚のアナゴちゃんを忘れてました~。

アルミホイルに平べったくさばかれたアナゴが入ってました。蒸す状態でしばし待ち....

ワタシはバターの風味残る貝皿でさらに焼き焼きして醤油を少しだけたらし食べました。

アナゴも脂がノッテてフワフワして美味しいです


画像 014

牡蠣も7~8個くらいでお腹いっぱいになり休み休みなんとか2人で30個食べました。

どうやら身そのものが「かき小屋」よりデカイらしく....

美味しかったのでまた行くつもりですが今度は2人で1セットで十分だと思いました。

バケツいっぱいになった牡蠣殻の量は食べ放題でお腹いっぱいに食べる量と同じ位だそうです^^;

画像 017

ちなみにレジにレモン形の「ポッカレモン」300円で売ってました。

牡蠣食べあきしてきた時によいです

醤油は各テーブルに置いてあります。  バターはないよ

次回はトマケチァ持参だな








目にも鮮やか。

昨年ネタになっちゃったけど^^; 年末も近くになったころだったかな?

いつもお世話になっているTさんに国分町の「勝也」さんに連れてってもらいました。

ワタシの仙台街のお店の中でも大好きランキングの片手のうちのひとつでもあるお店。

コチラのお店はいつもカウンター攻撃で親方と会話を楽しませてもらっています


画像 015

ナニを呑んだんだか記憶もおぼろだけど2~3種類はいつも呑んでるからな....

んだってこの様なお酒がススムものが黙ってたって出てくるんだもの~

塩辛。貝の酒粕和え。ホタテ貝ヒモ&もってのはかの酢のモノ。

画像 014

鱈きくの酢の物も薄ピンク色でウマウマ

画像 013

日本酒もウマウマ

こ~んなにも美味しそうなお造りを目の前に出されたらお酒もなおのこと美味しくて仕方ありません

画像 010

海ぶどうも食べたのね。

画像 016

お料理の味はもちろん目でも美味しい大満足なお店です。

思えばブログを始めてからまもなく1年。最初のころに「勝也」さんの記事あったよな.....

Tさんこの様な素敵なお店をご紹介いただきありがとうございます。

今年はなるべく「反省会」のない年にするように前もって「ミーティング」しなくちゃですね(笑)

今年もなにとぞよろしくお願いいたします

ある業界の懇親会?


とある業界の社長さんから「飲み会あるけどよろしければ参加しませんか?」とのうれしいお誘い

話によると集合する皆さんはワタシ意外は皆さん社長さん。

「ひゃ~!!経営人な方々...私しだけ平....どうしょう!?」って一瞬思ったけど一瞬(笑)

美味しいお酒のあるとこ都合がつけば県外でも喜んで行きます

と言っても今回の集合場所は国分町。

しかしながら遠くは九州から、またお一人は神奈川から、またお一人はお隣の山形から集合。

ワタシを含め県内人は3名。計6名の懇親会?でした。

集合場所のお店は国分町の「おの家」さん。


画像 785

スタートは7時半ごろからスタート。

お通しは「鴨スモークとかじか唐揚げと牡蠣煮のマヨネーズ?あえ」だったかな。

画像 786

19時半スタートと言っても県外の山形の方と九州の方は一足先に到着らしく乾杯してたのかな

おの家さん自慢の自家製とうふ。お塩でいただきました。

画像 787


大皿にまだ口をパクパクさせた「おこぜの生き造りとふぐ刺し」が運ばれてきました

「ゴメンおこぜちゃん!!美味しくいただきますと心で思いながらお口の中へ...


画像 788


なんだっけかな....食べたことのない珍しい美味しいのお刺し身が出てきたのに....

名前わからない...=覚えてない 


画像 789

蟹甲羅グラタン。

画像 790

じゃがいもの煮物。

画像 791

コレも...なんだか忘れた

画像 792

ステキなことに最後の〆にラーメンまで運ばれてきた

それもワタシ好みのシンプル系なヤツ。 魚だしのあっさり塩味....うまうま

画像 793

いゃ~美味しかった

19時半~23時半ごろまで美味しいモノを頂きながら呑んで喋って。

いつものコトながらお酒の画像がない^^; それだけ夢中になって呑んでました。

いや楽しく会話してました

お料理画像だけは「今日の思い出に...」と初めに皆さんの了解を得てからたぶん全品撮影。

お初でお会いした方々でしたが皆さん日本酒好きな方々でスタートからラストまでほぼオール日本酒だったと思います。

そぉコノ「懇親会」にご招待頂いた1つのワケはワタシが日本酒大好きだから

思えばお酒が縁でお知り合いになった方々たくさんいるなぁぁ...しみじみ..

今回初顔会わせなワタシと心よく楽しく呑んでくださった皆様ありがとうございました。

九州、神奈川、山形、行った時には是非顔を出させてもらい改めましてご挨拶致しますのでまた美味しいお酒呑みましょう

あっ!!宮城の方々はいつでも!?(笑)

「M社長!!お声掛けありがとうございました。とても楽しい席でした

九州いつ行くんですか?今年はもぉ終わりだから来年!?是非待ってます(笑)

あっ...神奈川から先ですかね

それとも旅気分なしに県内の気仙沼より全然近い山形ですかね

やっぱりミーティングしないとですよね(笑)」



切っても切れない縁....お酒(日本酒)...これからも大切にしなくっちゃ
















検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。